業務内容私たちのこだわり

米部門


ご希望にあわせた加工の提供

精白度、破砕の有無や割れ具合、使い勝手の良い包装量目など、加工原料用としての米加工の要望はお客様によって様々です。加工の前にご要望をお聴きし、出来る限りご要望に沿った加工品のご提供に努めています。


私達は精米工程を、お客様である醸造・穀粉メーカ-の製造工程の第一工程と考えております。
お客様のご要望に合わせて、機械の設定を調節し、ご使用いただいた結果を次回の加工に反映させることで、よりお使い頂けやすい原料のご提供が可能になると考えています。


例えば、

  • 破砕し米の形状を変えることで、浸漬時間をコントロールする。
  • 目的に合わせた精米歩合の設定(ぬか層・胚芽を残す、強めにとう精する、など)。

といったことも可能です。


お客様の様々なご要望に合わせて、よりお客様に使いやすい最終製品になる様に心がけています。

kibounioujitakako.png